リトルリーグショルダー 野球肩  14歳  投手 名古屋  Ken-整体研究所

0
     こんにちは。

    今日は野球の症例です。参考にしてください。


    4月上旬から千種区よりお越しの○崎君。14歳、クラブチーム所属。

    左投げ左打ち。野球歴は小学3年から。肘を痛めた既往あり。

    3か月前から左肩後面に痛み。主にアクセラレーション期で痛み。


    ワインドアップ(足を挙げる所まで)→コッキング(肘が上がるところまで)

    →アクセラレーション→フォロー(ボールが手から離れた後)と続く、

    投球動作のうちのボールに加速をつける動作内での痛み。


    うちは病院ではないので、基本的に診断するような行為はできません。

    ですから、逆に肩そのものの器質的問題について考えることをあまり

    重視しない代わりに、その子の身体全部の「整合性」をつけることを

    最重要視します。その過程で、結果的に肩や肘が改善したとの感想を

    多くいただいております。



    ○崎君は、簡単に言えば、背骨が大きく左に倒れ、左の肩甲骨がそれに圧迫され、

    本来の場所まで挙がりきらない状態になっていました。おそらくこれは、○○筋の仕業です。

    非常に多いパターン。



    脊柱の左側屈変位と、○○筋の投球動作時の間違った使い方を修正。

    最初は短期集中的に週3回ペースで施術。この集中したやり方の方が格段に

    改善します。脳が正しい体の位置を学習するんですね。「学習効果」です。



    週3→週1→2週に1回ペースで施術。相当にからだが記憶してきました。


    当院ではメンテとして、自己療法をばっちり指導しているので、今後は大丈夫

    だと思います。



    スポーツ選手は自己管理が何より大切なんです。

    体に関するメンテ法が知りたい方は一度御来院いただけると良いですね。



    次回は野球に多い歪みの自己療法を記載したいと思います。


    人気ブログランキング参加中です。
    励みになりますので、ぜひクリックをお願いします。
    人気ブログランキング


    詳しいご案内はこちら→Ken-整体研究所


    しつこい腰痛、股関節痛、ひざの痛みはお任せを。

    そろそろ根本原因を見つけませんか?

     

    名古屋市中区の整体院  

     

    Ken−整体研究所/腰痛&股関節痛快福クラブ

     

    *病院で検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
    長い間からだの不快感が取れない!!何かがおかしい!!
    という方、一度ご相談ください。

    ご相談ダイヤル052332-4171

    *各種養生法や予防法の効果は、方法(やり方)や回数

    により違ってきます。必ず自己責任でお願い致します。

    <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。
    住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
    <名城線東別院1番出口から北へ4分>
    ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

    受付時間:午前9:0012:00 午後16:0019:00
    日・祝休

    施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
     2回目以降:5000円のみ(税込)

    適応症の一例

    腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、膝の痛み、膝の違和感、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、野球肘、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、

    生理彎曲調整、骨盤調整ほか
     
    *施術は必ず国家資格を有する者が行います。
    (理学療法士・鍼灸師)

    良くなりたい方は今すぐ 

              

     電話:052−332−4171 

    ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
    名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、

    天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
    元気になったら何をしたいですか?
    一緒に元気を取り戻しましょう!

     

    *各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。
    必ず自己責任で
    お願い致します。

     




    野球少年は元気よくてかわいいです。




    フォーム、大丈夫かな?


    リトルリーグショルダー 12歳 男子  小学6年 投手  名古屋市中区の整体院 Ken-整体研究所

    0
       こんにちは。

      ヤンキース、勝ちましたね。

      松井選手、ここにきての大活躍!MVP!

      凄いの一言です。

      ひざも良くなって、大リーグじこみの後ろ体重でしっかり振れてますね。

      今年は松井選手にとって、大変厳しい状況であったと思いますが、

      よく跳ね返しましたよね。本当に努力の人です。


      当院には将来の「松井選手候補」がたくさん来てくれます。

      先日も小学6年生の少年野球児が肩の痛みで来院しました。

      「投げた後に痛くなるんです。」

      実際に投球フォームを再現してもらいましたが、予想通り、

      ひじが下がっている状態でした。こういうケースに、

      「○○君、ひじを上げなさい!!」

      と指導してもあまり効果はないのです。

      本人は十分に挙げているつもりなのですから。

      ではどうしたらよいか?

      方法としては2つあります。

      一つは肩甲骨周辺の筋力をつけること。肩甲骨周りの筋が弱いと、

      腕の重さを支えきれず、ひじが下がってしまうのです。しかし、筋力を

      つけるのは時間も必要です。当然、それに見合ったトレーニングを継続

      する必要があります。

      しかし、もう一つの方は、非常に即効性があり、しかも効果が高いので、

      自己療法としても、重宝しています。少年野球児には、練習後、必ず

      行うように指導している方法です。今回はこれを記載します。


      ,泙此∈造辰討劼兇僚亢餽腓鬟船Д奪。


      右が左よりも前に出ています。↑


      引っ込んでいる側の足を出ている方の足に載せます。↓




      そのまま左右にゆっくり揺すります。15回くらいでよいです。↓


      い海海泙能わったら、一度足を下ろしてひざをチェックしてみて

      ください。ひざが揃っていればうまくできています。

      同時に投球フォームもチェックしてください。

      ひじが少しずつ上がってくるはずです。

      当院では、

      「練習があった日、お風呂に入った後、必ずやってね。」

      と指導しています。

      投球練習をすれば、必ず筋肉の張りに偏りが出ます。当然、体に

      歪みが生ずるのです。だから、

      「その日の歪みはその日のうちに取りましょう。」

      という発想なのです。

      今回来院した彼も、この自己療法でひじの下がりが著明に改善

      その間、約1週間の投球禁止期間を設けましたが、3回の施術で

      肩周辺の痛みは消失しました。やはり〜肩甲骨の歪みの連関でした。

      肩の治療をいくらやっても、今ひとつ改善しない球児君。

      視点を変えてみませんか?

      一度身体(骨盤)のチェックをすることをお勧めしますよ。




        検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
      からだの不快感が取れない!!なにかおかしい!!
      という方、一度ご相談ください。

      ご相談ダイヤル052332-4171

      <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
      住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
      <名城線東別院1番出口から北へ4分>
      ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

      受付時間:午前900〜午後1900  完全予約制
      日祝休

      施術料初回:6000円(初見料1000円込)
      2回目以降:5000円のみ(税込)

      適応症の一例

      腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、生理彎曲調整、骨盤調整ほか

      良くなりたい方は今すぐ 
               
      電話:052−332−4171 ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
      名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
      元気になったら何をしたいですか?
      一緒に元気を取り戻しましょう!

      自己療法はやり方、回数により効果に大きな違いが出ます。行う際は無理はせず、可能な範囲で行ってください。また、その効果に関しては自己責任でお願いします。

       

       kennsaku

       


      少年野球 肩の痛み

      0
         おはようございます。

        いい天気です。

        4月中旬から来られていたしんご君。12歳。少年野球投手。

        上腕二頭筋腱の炎症と病院では診断。

        確かに場所的には二頭筋の部分でした。

        しかし、姿勢チェックで歪み・ねじれを確認!

        肩の高さ、骨盤のねじれが本当に酷い。

        腹筋が割れている線の部分、

        解剖学用語で「白線」と言いますが、

        これがカーブしているのが分かるほど・・・。

        野球はこういった骨盤、土台の部分のズレを

        起こしやすいですね。バランス考えたら本当は右で投げたら

        左で打つほうが、
        ベターでしょう!!。

        世の野球少年のお父さん、よく覚えておいて下さい。

        とにかく、土台の修正をして、あとはしばらく投げない!

        体が元の正しい体の位置を覚えるまで投げない!

        これで改善します!

        しんご君も痛み取れました。だいたい2週間くらいかな。

        もちろん、自己管理法も付けてね。

        一流スポーツ選手を目指すなら、自己管理法を覚えなきゃ。

        頑張ってね。

        野球オタク院長のいる整体院 Ken−整体研究所/腰痛快福クラブ

        *検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
        からだの不快感が取れない!!なにかおかしい!!
        という方、一度ご相談ください。ご相談ダイヤル052332-4171

        *各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。必ず自己責任で
        お願い致します。

        <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。
        住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F
        <名城線東別院1番出口から北へ4分>
        ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

        受付時間:午前9:0012:00午後16:0019:00
        不定休(名古屋の専門学校で講師活動もしているので臨時にお休みをいただくことがあります。

        必ずご予約されてからご来院ください。)
        施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
         2回目以降:5000円のみ

        適応症の一例

        腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、生理彎曲調整、骨盤調整ほか

        良くなりたい方は今すぐ 
                 
        電話:052−332−4171 ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
        名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
        元気になったら何をしたいですか?
        一緒に元気を取り戻しましょう!

         

         

         
        肩のいろいろな研究もやってます。オタクですから・・・。


        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << October 2018 >>
        PR
        患者さんの「自立」を促す整体です。セルフエクササイズ指導も行います。
        強い痛みで苦しんでいる方、是非一度ご相談ください。ご相談・ご予約ダイヤル  052−332-4171まで。 午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00 日・祝休 地下鉄東別院 駅から北へ徒歩4分 得意分野 ぎっくり腰 慢性腰痛 膝の痛み  股関節の痛み 
        膝の痛み
        「先生、変形性膝関節症といわれたからもうだめでしょ?」 という質問をよく受けます。しかし、大半の方は施術後に改善が見られる・・・なぜでしょうか? 病院のレントゲンでは少しでも左右差があれば、それが原因であると言われてしまう傾向にあるようです。私は元々理学療法士なので分かります。当院ではあえていったん膝から離れ、改善する視点を変えています。 からだの軸と股関節のズレからくる膝の角度の問題。この調整で痛みはかなりの確率で良化していっています。お困りの方、一度ご相談ください。
        「悪い動き」を改善することに特色のある整体です
        患者さんが寝た状態だけではなく、「動いていただきながら」の修正ができる方法です。 歪み(=ゆがみ)の根本原因はやはり、その人の悪い動作(=悪習慣など 例 足を組む 横すわり あぐらをかく 偏った動きを伴うスポーツ)などにあります。 施術と正しい動きを取り戻すマンツーマンエクササイズを行うことで、再発しない身体 バランス作りをしていく整体院です。
        リトルリーグショルダー
        主に野球の子供さんが肘や肩の痛みで来院されます。 本当にその局部の負担が大きいケースもありますが、 意外にもからだの全身的な歪みに起因することも。私もそうでした。 一度痛みがひいても繰り返す痛み。投げるときだけ痛いケース。 一度ご相談ください。子供さんが苦しむ前に 原因をはっきりさせましょう!!
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        • 膝の痛み   43歳  男性   名古屋の整体院  Ken-整体研究所
          りな (11/14)
        • 運動パワーを実感。  名古屋の整体院  Ken−整体研究所  院長日記
          鈴木りな (05/22)
        • 週末スポーツ楽しみました!!
          まくど (06/15)
        • 週末の空手稽古 トレーニング
          ハル (05/24)
        • 骨盤のゆがみ デスクワーク  腰痛予防
          グラサン (05/14)
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM