Ken−整体研究所 症例報告 正座をする時の膝痛 65歳 男性 

0
     おはようございます。

    昨晩は涼しかったですね。良く寝られました。


    今日も症例アップしておきます。参考にしてください。

    7月18日に中区からお越しになった〇橋さん。65歳。男性。営業職。

    3か月前から右膝(前面)に鈍い痛みが出現、特に正座をする時に

    気になる。歩行も長時間になると膝に重だるさが出る・・・。

    まず、〇橋さんの右膝に関しては、変形はあまり無いようでした。

    基本的にスムースに大きく曲がりますし、変形している方によくある

    クリック音(関節内でコロコロいったり、ボキボキいったりする音)も

    ありませんでした。ただ、正座すると違和感と鈍い痛みがある。

    そして〇橋さんのからだ全体を診て、辿り着いた原因・・・腰のズレでした。

    下の写真は、椅子に座った状態での腰のズレを見るものですが、

    〇橋さんは正座した時にこういったバランスの悪い状態が出ていました。

    膝に指を置いて比べると、どちらかの膝が出っ張ってしまっているのです。


    この写真は左が下がっていますが、〇橋さんは
    右が下がっていました。もちろん、正座した状態で
    チェックします。

    これは完全に脳が勘違い・記憶違いをしているというふうに

    我々は考えています。脳がからだが本来の位置関係を勘違いしている

    状態なのです。こういうことは、毎日習慣的にテレビを見ながら

    食事をしたり、その他、横向いてパソコンをする作業を長時間行う方

    などに起こります。こうなると、無意識下で体に負担をかけることになり

    やっかいです。

    ですから、〇橋さんにはこの歪みを客観的に見せて、とにかくしっかりと

    確認しました。歪みを意識してもらうことで悪い習慣をしていないかどうか、

    もう一度生活を見直してもらうことにしました。これを見つけないと歪みの再発を

    繰り返すことになりますからね。逆に、これを見つければ、歪みが根本的

    に抜けていくのに加速がかかります。凄く重要な作業です。

    〇橋さんも施術後は正座をしても違和感が消えたようでした。

    次回までの宿題を、腰の自己療法の習得と、悪い習慣のチェックを

    することとしました。〇橋さんは65歳にしては、筋肉は非常に

    しっかりしており、あとは歪みを修正していけばまだまだ動ける人だと

    感じます。歪みを修正するのに年齢は関係ないです。何歳からでも

    効果は出ます。あきらめないでくださいね。

    身体の回復力を引き出してあげるのが我々の仕事です。

    Ken−整体研究所/腰痛快福クラブ

     

    *検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
    からだの不快感が取れない!!何かがおかしい!!
    という方、一度ご相談ください。ご相談ダイヤル052332-4171

    *各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。必ず

    自己責任でお願い致します。

    <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。
    住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
    <名城線東別院1番出口から北へ4分>
    ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

    受付時間:午前9:0012:00 午後16:0019:00
    日・祝休

    施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
     2回目以降:5000円のみ(税込)

    適応症の一例

    腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、生理彎曲調整、骨盤調整ほか

    良くなりたい方は今すぐ 
             
    電話:052−332−4171 ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
    名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
    元気になったら何をしたいですか?
    一緒に元気を取り戻しましょう!

     

    kitahara



    calendar
        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << November 2018 >>
    PR
    患者さんの「自立」を促す整体です。セルフエクササイズ指導も行います。
    強い痛みで苦しんでいる方、是非一度ご相談ください。ご相談・ご予約ダイヤル  052−332-4171まで。 午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00 日・祝休 地下鉄東別院 駅から北へ徒歩4分 得意分野 ぎっくり腰 慢性腰痛 膝の痛み  股関節の痛み 
    膝の痛み
    「先生、変形性膝関節症といわれたからもうだめでしょ?」 という質問をよく受けます。しかし、大半の方は施術後に改善が見られる・・・なぜでしょうか? 病院のレントゲンでは少しでも左右差があれば、それが原因であると言われてしまう傾向にあるようです。私は元々理学療法士なので分かります。当院ではあえていったん膝から離れ、改善する視点を変えています。 からだの軸と股関節のズレからくる膝の角度の問題。この調整で痛みはかなりの確率で良化していっています。お困りの方、一度ご相談ください。
    「悪い動き」を改善することに特色のある整体です
    患者さんが寝た状態だけではなく、「動いていただきながら」の修正ができる方法です。 歪み(=ゆがみ)の根本原因はやはり、その人の悪い動作(=悪習慣など 例 足を組む 横すわり あぐらをかく 偏った動きを伴うスポーツ)などにあります。 施術と正しい動きを取り戻すマンツーマンエクササイズを行うことで、再発しない身体 バランス作りをしていく整体院です。
    リトルリーグショルダー
    主に野球の子供さんが肘や肩の痛みで来院されます。 本当にその局部の負担が大きいケースもありますが、 意外にもからだの全身的な歪みに起因することも。私もそうでした。 一度痛みがひいても繰り返す痛み。投げるときだけ痛いケース。 一度ご相談ください。子供さんが苦しむ前に 原因をはっきりさせましょう!!
    selected entries
    categories
    archives
    recent comment
    • 膝の痛み   43歳  男性   名古屋の整体院  Ken-整体研究所
      りな (11/14)
    • 運動パワーを実感。  名古屋の整体院  Ken−整体研究所  院長日記
      鈴木りな (05/22)
    • 週末スポーツ楽しみました!!
      まくど (06/15)
    • 週末の空手稽古 トレーニング
      ハル (05/24)
    • 骨盤のゆがみ デスクワーク  腰痛予防
      グラサン (05/14)
    recent trackback
    links
    profile
    search this site.
    others
    mobile
    qrcode
    powered
    無料ブログ作成サービス JUGEM