<< ぎっくり腰  名古屋 中区  整体院  Ken-整体研究所 | main | ぎっくり腰  名古屋 中区  整体院  Ken-整体研究所 >>

スポンサーサイト

0
    • 2018.10.12 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    肋骨の痛み  症例報告  名古屋 中区 整体院  Ken-整体研究所

    0
       
      kitahara


      名古屋市中区の整体院  

             Ken-整体研究所   052-332-4171


      こんにちは。

      本当に寒いですね。

      来週から金沢へ旅行へ行く予定なのですが、

      、大丈夫ですかね。こう寒波が凄いと少し心配になります。

      金沢へは何回か行ってます。大学の卒業旅行も金沢でした。

      やはりお寿司が美味しいし、風情があるところが好きかな。


      今日は症例報告です。参考にしてください。

      中区からお越しの○山さん。68歳。女性。

      左肋骨の痛みで来院。今日で3回目の施術。

      11月28日に孫を抱こうとして屈んだ際にピリッとくる。以来、

      少し良くなったり、また痛みが増したりを繰り返していた。

      「折れているんですかね?」

      いきなりそう質問されました。

      確かに肋骨は折れやすい骨です。

      しかし、そう簡単に折れていたら困ります(笑)。

      体がバラバラになっちゃいます。

      そういえば少し前、わが豊橋東高校OBのドラゴンズ藤井選手

      和田選手と激突して肋骨を骨折していましたね。

      すご〜く痛そうでした。当たり前ですが・・・。

      実は私も経験あるんです!!もちろん、空手で。

      試合中に相手のひざ蹴りをモロにもらってしまったんです。

      「バキッ」

      といい音しました。(泣笑)

      しばらく笑えないし、くしゃみも駄目。腕を上げるのも激痛でした。

      ところで、今回の○山さんのケースは肋骨が少しねじれていたのですね。

      屈んだ時に負荷がかかったようでした。肋骨の間には肋間神経という神経が

      張り巡らされているので軽度のねじれでも刺激を受けることがあるのです。

      そして、よく動かす部分だけに完治しにくく、慢性になることも・・・。

      1回目の施術で屈む時の激痛が消失。2回目の施術で寝返り時の

      痛みが消失しました。そして今日、3回目。

      「久しぶりに大きく息が吸えます。

      表情がパッと電気がついたように変化しました。

      人間、やはりどこかが痛いと気分が落ち込みますから。

      よかった、よかった。

      藤井選手もまだ肋骨痛むようですね。先日テレビで言ってました。

      是非、うちに来てくれるといいのだけどな。


      今日は症例報告でした。



          
      検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
      からだの不快感が取れない!!なにかおかしい!!
      という方、一度ご相談ください。

            ご相談ダイヤル052332-4171

      <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております
      住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
      <名城線東別院1番出口から北へ4分>
      ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

      受付時間:午前900〜午後1900  完全予約制
      日祝休

      施術料初回:6000円(初見料1000円込)
       2回目以降:5000円のみ(税込)

      適応症の一例

      腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、膝の痛み、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、生理彎曲調整、骨盤調整ほか

      良くなりたい方は今すぐ 
               
      電話:052−332−4171 ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
      名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
      元気になったら何をしたいですか?
      一緒に元気を取り戻しましょう!

      *自己療法はやり方、回数により効果に大きな違いが出ます。行う際は無理はせず、可能な範囲で行ってください。また、その効果に関しては自己責任でお願いします。

       

       

       

       

       

       

       

       










      スポンサーサイト

      0
        • 2018.10.12 Friday
        • -
        • 20:48
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        患者さんの「自立」を促す整体です。セルフエクササイズ指導も行います。
        強い痛みで苦しんでいる方、是非一度ご相談ください。ご相談・ご予約ダイヤル  052−332-4171まで。 午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00 日・祝休 地下鉄東別院 駅から北へ徒歩4分 得意分野 ぎっくり腰 慢性腰痛 膝の痛み  股関節の痛み 
        膝の痛み
        「先生、変形性膝関節症といわれたからもうだめでしょ?」 という質問をよく受けます。しかし、大半の方は施術後に改善が見られる・・・なぜでしょうか? 病院のレントゲンでは少しでも左右差があれば、それが原因であると言われてしまう傾向にあるようです。私は元々理学療法士なので分かります。当院ではあえていったん膝から離れ、改善する視点を変えています。 からだの軸と股関節のズレからくる膝の角度の問題。この調整で痛みはかなりの確率で良化していっています。お困りの方、一度ご相談ください。
        「悪い動き」を改善することに特色のある整体です
        患者さんが寝た状態だけではなく、「動いていただきながら」の修正ができる方法です。 歪み(=ゆがみ)の根本原因はやはり、その人の悪い動作(=悪習慣など 例 足を組む 横すわり あぐらをかく 偏った動きを伴うスポーツ)などにあります。 施術と正しい動きを取り戻すマンツーマンエクササイズを行うことで、再発しない身体 バランス作りをしていく整体院です。
        リトルリーグショルダー
        主に野球の子供さんが肘や肩の痛みで来院されます。 本当にその局部の負担が大きいケースもありますが、 意外にもからだの全身的な歪みに起因することも。私もそうでした。 一度痛みがひいても繰り返す痛み。投げるときだけ痛いケース。 一度ご相談ください。子供さんが苦しむ前に 原因をはっきりさせましょう!!
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        • 膝の痛み   43歳  男性   名古屋の整体院  Ken-整体研究所
          りな (11/14)
        • 運動パワーを実感。  名古屋の整体院  Ken−整体研究所  院長日記
          鈴木りな (05/22)
        • 週末スポーツ楽しみました!!
          まくど (06/15)
        • 週末の空手稽古 トレーニング
          ハル (05/24)
        • 骨盤のゆがみ デスクワーク  腰痛予防
          グラサン (05/14)
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM