<< 散歩報告  名古屋  Ken-整体研究所 院長日記 | main | ぎっくり腰  31歳   女性   名古屋 Ken-整体研究所 >>

スポンサーサイト

0
    • 2018.10.12 Friday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    腰〜臀部にかけての痛み  38歳 男性  名古屋   慢性痛専門整体院   せぼね研究室

    0

       おはようございます。


      今日の症例報告は、先日、右腰から臀部(お尻)にかけての痛みで

      来院された○山さんです。

      あちこち病院で検査されたらしいです。しかし、根本解決には至らず・・・。

      よくあるパターン。

      一応、レントゲンも持参されましたので、拝見させていただきました。

      「ここの間が狭いと云われました。」

      そうおっしゃいながら腰椎の5番(腰椎は全部で5個)と仙骨の間を指

      さされました。

      確かにこの部分は上体の重みが一番かかる場所。

      時に狭くなり(狭窄といいます)、神経が圧迫されることもあります。

      私は一時期病院にいましたので、何千とレントゲンを見てきましたが、

      一つ云えることは、

      「レントゲンやMRIは取り方一つで所見は変わる」

      ということ。分かりやすく言えば、撮影の際に患者の姿勢が少し

      ズレれば見え方もズレる。

      そんな馬鹿なと思うかもしれませんが、そんなケースもあるという

      ことです。決してレントゲンやMRIを否定する訳ではありませんが。

      ○山さんの場合も極めて微小な左右の差なんです。狭いと言われれば

      そう見えなくもない。私が医者で、原因がはっきりしなければそこに原因

      を見出すかもしれません。


      ○山さんの真の原因は股関節にあるようでした

      立っていても重心が左に傾き仰向けに寝たときもつま先の開き具合が

      大きく違う
      。典型的な股関節の歪みです。


      この部分の調整を一日おきに1週間程度行ったところで痛みは消失。

      夜もぐっすり寝られるようになったと喜んでいます。


      あとは股関節の自己療法を指導。自己療法ラボのコーナーでも

      何回かお見せしているやつです。↓



      ^穗卒兇里△詈の大腿の筋肉を外側にひねる。
      その時に痛みや違和感が軽くなるのを確認。
      もし、痛みが大きくなるのであれば、大腿を
      反対(内側)に捻る。
      *どっちに捻っても痛い時は中止してください。
      決して無理してはいけません。




      楽になる方へ捻ったまま上下に動かします。
      あくまで足の力で上下させます。腕の力で行わ
      ないようにしてください。3回位の上下でいいです。


      終わったら一度立って足踏みしてみてください。
      行う前より足が軽く感じたら上手く出来ています。



      ,△鬟札奪箸如一日5回は行うと良いですね。
      捻った時の微妙な変化を感じ取ることが大切です。
      楽になる方が本来の、歪みのない(正常な)位置
      であることが多いです。しかし、決して無理して行わない
      ようにしてください。現時点で激痛ならば、病院を受診する
      か当院で一度お見せいただくと良いですね。



      自己療法を一日に5回も行うのは、脳に記憶させるためです。
      これはトレーニング理論です。部活でも毎日休まずに練習
      に来ている子がうまくなります。

      脳に記憶させればもう、忘れません。しかし、矯正を
      かけてもその正しい位置を脳が覚えていないと
      またズレるのです。


      また、この自己療法は施術効果を持続させますし、
      やり方を身につければ家にいながら、歪みを
      整えられてしまう優れものです。


      ○山さんも完全復調まであと少しだと感じます。

      頑張っていきましょう!!




      詳しいご案内はこちら→せぼね研究室

       

      しつこい腰痛、股関節痛、ひざの痛みはお任せを。

      そろそろ根本原因を見つけませんか?

       

       

      *病院で検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
      長い間からだの不快感が取れない!!何かがおかしい!!
      という方、一度ご相談ください。

      ご相談ダイヤル052332-4171

      *各種養生法や予防法の効果は、方法(やり方)や回数

      により違ってきます。必ず自己責任でお願い致します。

      <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。
      住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
      <名城線東別院1番出口から北へ4分>
      ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

      受付時間:午前9:0012:00 午後16:0019:00
      日・祝休

       施術料初回:5000円 初見料2000円 合計7000円(税込)
       2回目以降:5000円のみ(税込)

      適応症の一例

      腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、

      膝の痛み、膝の違和感、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、

      野球肘、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、

      生理彎曲調整、骨盤調整ほか

      *施術は必ず国家資格を有する者が行います。
      (理学療法士・鍼灸師)

      良くなりたい方は今すぐ 

                

       電話:052−332−4171 

      ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
      名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、

      天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
      元気になったら何をしたいですか?
      一緒に元気を取り戻しましょう!

       

      *各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。
      必ず自己責任で
      お願い致します。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       


      スポンサーサイト

      0
        • 2018.10.12 Friday
        • -
        • 09:40
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        この記事のトラックバックURL
        トラックバック
        calendar
         123456
        78910111213
        14151617181920
        21222324252627
        28293031   
        << July 2019 >>
        PR
        患者さんの「自立」を促す整体です。セルフエクササイズ指導も行います。
        強い痛みで苦しんでいる方、是非一度ご相談ください。ご相談・ご予約ダイヤル  052−332-4171まで。 午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00 日・祝休 地下鉄東別院 駅から北へ徒歩4分 得意分野 ぎっくり腰 慢性腰痛 膝の痛み  股関節の痛み 
        膝の痛み
        「先生、変形性膝関節症といわれたからもうだめでしょ?」 という質問をよく受けます。しかし、大半の方は施術後に改善が見られる・・・なぜでしょうか? 病院のレントゲンでは少しでも左右差があれば、それが原因であると言われてしまう傾向にあるようです。私は元々理学療法士なので分かります。当院ではあえていったん膝から離れ、改善する視点を変えています。 からだの軸と股関節のズレからくる膝の角度の問題。この調整で痛みはかなりの確率で良化していっています。お困りの方、一度ご相談ください。
        「悪い動き」を改善することに特色のある整体です
        患者さんが寝た状態だけではなく、「動いていただきながら」の修正ができる方法です。 歪み(=ゆがみ)の根本原因はやはり、その人の悪い動作(=悪習慣など 例 足を組む 横すわり あぐらをかく 偏った動きを伴うスポーツ)などにあります。 施術と正しい動きを取り戻すマンツーマンエクササイズを行うことで、再発しない身体 バランス作りをしていく整体院です。
        リトルリーグショルダー
        主に野球の子供さんが肘や肩の痛みで来院されます。 本当にその局部の負担が大きいケースもありますが、 意外にもからだの全身的な歪みに起因することも。私もそうでした。 一度痛みがひいても繰り返す痛み。投げるときだけ痛いケース。 一度ご相談ください。子供さんが苦しむ前に 原因をはっきりさせましょう!!
        selected entries
        categories
        archives
        recent comment
        • 膝の痛み   43歳  男性   名古屋の整体院  Ken-整体研究所
          りな (11/14)
        • 運動パワーを実感。  名古屋の整体院  Ken−整体研究所  院長日記
          鈴木りな (05/22)
        • 週末スポーツ楽しみました!!
          まくど (06/15)
        • 週末の空手稽古 トレーニング
          ハル (05/24)
        • 骨盤のゆがみ デスクワーク  腰痛予防
          グラサン (05/14)
        recent trackback
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM