<< いざ、空手の試合。 名古屋 格闘技好き院長のいる整体院  Ken−整体研究所 | main | 臀部の痛み  名古屋の慢性痛専門整体  Ken-整体研究所  052 332 4171 >>

ぎっくり腰  30歳  男性  Ken-整体研究所  名古屋

0
     


    今日は症例アップしておきます。

    天白区からお越しの○木さん。30歳、男性。建設業。






    12月3日、朝、ズボンをはく際に右腰にギクッときた。

    そのまま動けなくなり、2日間仕事を休む。






    「1年に3回くらいはぎっくりになります。」

    どうやら10年来の症状らしい。

    繰り返すぎっくり腰には特徴的な形があります。






    ○木さんの腰を診てみると、腰に必要な彎曲が全く無い状態。

    正常な背骨というのは、ローマ字でいうところのS字を呈しています。




    キーワードは、「クッション」と「筋の締り」。




    まず、人間の体を横から見た時の腰部分と首部分になければならない2箇所の

    反り=クッション役。

    1 正常な腰にある反りは、人間が動く際に「クッション」として働いてくれます。

    クッションが無いと、椎間板や筋肉にビンビン響くことになり、細かい傷が

    絶えません。




    そして、筋の締り。丸まり背中の人は、しっかりと腰に力が入っていないのです。

    実際には触ると硬いので、これはイメージが沸き難いかも。

    2 腰に反りが無く丸まっていると、この部分の筋肉はギュッとなりません。

    今、この時点でぎっくり腰のイメージをちょっと変えていただいた方が良いのかも

    しれません。実は、ぎっくり腰時の筋は過剰に伸びきってしまって縮めない

    状態なんです。いわば、よく履いたパンツのゴムのよう。(だから硬い)




    こういった場合の対処を、電話でお問い合わせいただくことが度々ありますが、

    まず、横向き寝が無難です。そのとき股に枕を挟むと良い。




    少し動けるようになったら、四つんばいをすること。3分四つんばい→正座
    →3分四つんばい→正座・・・ひたすらまず、この繰り返しをすることです。




    マッサージやお風呂に入ったりは、余計に筋が緩み、症状が悪化することも

    あるので、慎重に行った方がよいですね。




    正座時に腹式呼吸を加えていけば、さらに良化すると思います。




    ○木さんの腰にも明らかに彎曲が出現してきました。(この間3週間)

    再発率は間違いなく激減。




    当院では再発しないメソッドをお伝えし、患者さんの無駄な医療費を削減していくことを

    最重要視しています。





    しつこい腰痛、股関節痛、ひざの痛みのことなら・・・

    Ken-整体研究所/腰痛・股関節快福クラブ

    院長  木戸健一郎  理学療法士  整体師
    御相談ダイヤル   052-332-4171

    *病院で検査しても痛みの原因が分からない!!でも、十分に痛い!!
    長い間からだの不快感が取れない!!何かがおかしい!!
    という方、一度ご相談ください。

    *各種養生法や予防法の効果は、方法(やり方)や回数
    により違ってきます。必ず自己責任でお願い致します。

    <完全予約制>おかげさまで大変込み合っております。
    住 所:名古屋市中区富士見町13−19 八木ビル3F  木戸鍼灸院内
    <名城線東別院1番出口を出て左へ→サンクス駐車場を横切り→そのまま北へ約3分>
    <八木ビル下に「木戸鍼灸院」看板あり>
    ビル裏駐車場あり(コインパーキング)

    受付時間:午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00
    日・祝休(研修及び講師活動で、急なお休みをいただくことが稀にございます。
    必ず予約されてからお越しください。)
    施術料初回:5000円 初見料1000円 合計6000円(税込)
    2回目以降:5000円のみ(税込)

    適応症の一例
    腰痛、ぎっくり腰、椎間板ヘルニア、坐骨神経痛、股関節痛、股関節の違和感、
    膝の痛み、膝の違和感、慢性疲労、ムチ打ち、顎関節症、頭痛、オスグット、
    野球肘、スポーツ傷害、テニス肘、ゴルフ肘、腱鞘炎、四十肩・五十肩、
    生理彎曲調整、骨盤調整ほか

    *施術は必ず国家資格を有する者が行います。
    (理学療法士・鍼灸師)
    良くなりたい方は今すぐ 
      ↓  ↓  ↓  ↓  ↓
     電話:052−332−4171 
    ビル裏駐車場あり(コインパーキング)
    名古屋市中区、中村区、北区、港区、東区、昭和区、熱田区、名東区、守山区、
    天白区、尾張旭市からも皆さん来院されています。
    元気になったら何をしたいですか?
    一緒に元気を取り戻しましょう!

    *各種養生法や予防法の効果はやり方により、違ってきます。
    必ず自己責任でお願い致します。



    スポンサーサイト

    0
      • 2017.08.18 Friday
      • -
      • 18:43
      • -
      • -
      • -
      • by スポンサードリンク

      コメント
      コメントする









      この記事のトラックバックURL
      トラックバック
      calendar
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << August 2017 >>
      PR
      患者さんの「自立」を促す整体です。セルフエクササイズ指導も行います。
      強い痛みで苦しんでいる方、是非一度ご相談ください。ご相談・ご予約ダイヤル  052−332-4171まで。 午前9:00〜12:00 午後16:00〜19:00 日・祝休 地下鉄東別院 駅から北へ徒歩4分 得意分野 ぎっくり腰 慢性腰痛 膝の痛み  股関節の痛み 
      膝の痛み
      「先生、変形性膝関節症といわれたからもうだめでしょ?」 という質問をよく受けます。しかし、大半の方は施術後に改善が見られる・・・なぜでしょうか? 病院のレントゲンでは少しでも左右差があれば、それが原因であると言われてしまう傾向にあるようです。私は元々理学療法士なので分かります。当院ではあえていったん膝から離れ、改善する視点を変えています。 からだの軸と股関節のズレからくる膝の角度の問題。この調整で痛みはかなりの確率で良化していっています。お困りの方、一度ご相談ください。
      「悪い動き」を改善することに特色のある整体です
      患者さんが寝た状態だけではなく、「動いていただきながら」の修正ができる方法です。 歪み(=ゆがみ)の根本原因はやはり、その人の悪い動作(=悪習慣など 例 足を組む 横すわり あぐらをかく 偏った動きを伴うスポーツ)などにあります。 施術と正しい動きを取り戻すマンツーマンエクササイズを行うことで、再発しない身体 バランス作りをしていく整体院です。
      リトルリーグショルダー
      主に野球の子供さんが肘や肩の痛みで来院されます。 本当にその局部の負担が大きいケースもありますが、 意外にもからだの全身的な歪みに起因することも。私もそうでした。 一度痛みがひいても繰り返す痛み。投げるときだけ痛いケース。 一度ご相談ください。子供さんが苦しむ前に 原因をはっきりさせましょう!!
      selected entries
      categories
      archives
      recent comment
      • 膝の痛み   43歳  男性   名古屋の整体院  Ken-整体研究所
        りな (11/14)
      • 運動パワーを実感。  名古屋の整体院  Ken−整体研究所  院長日記
        鈴木りな (05/22)
      • 週末スポーツ楽しみました!!
        まくど (06/15)
      • 週末の空手稽古 トレーニング
        ハル (05/24)
      • 骨盤のゆがみ デスクワーク  腰痛予防
        グラサン (05/14)
      recent trackback
      links
      profile
      search this site.
      others
      mobile
      qrcode
      powered
      無料ブログ作成サービス JUGEM